ブログの書き方

ブログは私たちの好きなように書いても構わないのですが、他人に読んでもらうためにはブログの書き方に工夫しましょう。

まず、タイトルの付け方ですが、タイトルはブログには最も重要なものです。ブログを読んでもらうためにその記事がどのような内容なのかを端的に表現するタイトルにしましょう。なるべく検索にひっかかるようなキーワードを盛り込むことです。

記事はどんなにその内容が良くても、だらだらとした文章では読み手にはストレスになります。また、段落が少ない文章は読むだけで疲れてしまいます。それから、見出しはSEO のために必要なのですが、ブログには魅力ある見出しが必要です。

そして、文字の装飾は控えめにしましょう。記事の文字に矢鱈と色付けしたり文字サイズを変えたりすると、その記事の言いたい焦点がぼやけてしまいます。また、あまりにも小さい文字や大き過ぎる文字は使わないようにしたいものです。

それから、パソコンでブログを書くと普段あまり使わない漢字が自動的に変換で出て来るのでその漢字をそのまま使ってしまい勝ちですが、これも適度にしましょう。誰もが読めるブログを意識してください。

そして、ブログを書いてからは必ず誤字脱字のチェックをしましょう。その時に言い回しに矛盾があるのが分かるでしょう。しかし、人間ですからどうしても誤字脱字は避けられないものです。書き終わったら1日ほど寝かせてから、チェックは他人の目になって読み返すようにしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188001718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。